飴玉の唄

その日の気分で、ころころ変わるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

苦手・・

あたしは、女に生まれたけど、なんだか女子が好きになるものが
好きになれなくて・・。
たとえば、おうちの中を飾るとか・・。
雑貨とか・・。洋服とか・・。メイクとか・・。
全く興味がなくはないけど、みんなほど、ない気がする・・。

ずっと、男の子になりたいって思ってた。
お兄ちゃんの影響もあるのかな?
ちっちゃい頃、人見知りだったあたしは、いつもお兄ちゃんに
ひっついて遊んでた。。4つ上だったから、仲間に入れてもらっても
いつもみそっかすだった。
かけっこ競争とかは、ハンデをもらって一緒にやっていた。
シュワッチばかりの写真もある・・。
幼稚園にあがる前かな。。初めて、近所に同い年の友達ができた。
その子と気があったし、楽しかった。
でも男の子だった。。
幼稚園では、たくさんの同学年が恐くて、一人も友達できなかった・・。
小学校で、ようやく女子の友達もできたかな・・。
おにんぎょさん遊びとかも、やってた。
でも、基本外遊びが好きだった。

あ、なんかどんどんさかのぼりすぎちゃった。

とにかく、今日も友達たちが「これ、めっちゃかわいい~」
と洋服や雑貨の雑誌を見て話してるとき、ほんとに苦痛タイムで・・。
「あ~、あたしってほんと、こうゆう会話のときの、身の
置き所がないんだよなー」って改めて、じっかん・・・・・。
さりげなく、トイレに立って、子供たちと遊んだ・・。

「かわいい~」
とゆう、女子の言葉にあたしはどれだけイマまで悩んできただろう。。
「これってかわいいのかい?」
ってずっと不思議だった。どれがかわいくて、どれがかわいくないのか
わからなくて・・。とりあえず、「うん、かわいいな」とか適当なあいづち・・。

もちろん、あたしだって「かわいい」と思うものはあったけど。

妹のことが、めっちゃかわいかったし、動物もかわいかったし、
たぶん、生き物をかわいい~ってゆうのは共感できるんだな。
ただ、洋服とか、雑貨とかはほんまようわからん・・。
いや、ちょっとはわかるけど、自分のセンスが悪いみたいで、
「もっとおしゃれしたらいいのに」とか言われ、ずっとコンプレックスだった。。

ま、いいや。
興味があるものは人それぞれ違って当たり前。
興味がないものに無理に合わせることないよ、自分・・。
あたしが好きだったら、人から変な服に見えても
それでいいのだ。とやかく言わないでよ!って言っちゃえ、自分。
人に言われることを、いちいち間に受けてしまうのが
悪いクセだ。。
忍法、聞き流しの術・・をもっと鍛えなければ・・・・にんにん・・・・・。
スポンサーサイト
別窓 | 思うこと | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<苦しい | 飴玉の唄 | >>

この記事のコメント

自分が気にしているところを突っ込まれると、
聞き流せなかったりしますよ。

悩むものは違えど、私も一緒ですから。
考え過ぎないでくださいね☆

はなこふさんが今日も穏やかに過ごせますよう祈っております.+゜
2009-11-05 Thu 07:37 | URL | 果緒 #MMIYU.WA[ 内容変更]
「かわゆ~い!」という声に、イライライラ・・ときてる
はなこふさんが見えるようですけど・・
僕的には、はなこふさんの前世は男かな~とか
そっち方向に考えてしまうんですけど、御了承下さい。
輪廻というシステムがあるなら、はなこふさんの前の生は
男性だったのかも・・そう考えると、今のはなこふさんの
しっくりこない感も、説明つきそうですよね。
はなこふさんに紹介された本、「神との対話シリーズ」に、
そこら辺のことが詳しく書いてありました。すごく面白くて
5冊読んじゃいましたよ。まだ読みたいくらいです。多分
また買うと思いますけど。(紹介に感謝してます!)
そこに書いてあったんですけど、転生のときに、前の記憶は
ベールを被せるようにして隠すらしいですね。それは
次の課題を持って転生するのに、前の記憶は必要ないから
・・ということらしいです。ただ、人によっては、おそらく
残像のように前世の自分を感じ取ってしまうのかもしれません。
その感じる内容、レベルは千差万別でしょうけど。
なんか、はなこふさんの記事を読んでそんなことを思いました。
2009-11-06 Fri 01:07 | URL | あと半分。 #-[ 内容変更]
 わたしは、もしかしたらもっと切実かな。

 もしかしてレズ気質があるような気がする…。具体的な前科?はないけど、あんまり生粋女子な気がしないです。
 レズの人を軽視するつもりはないけど、そんなのそうじゃないほうが楽に決まってる、ていう価値観の私です。

 なので、一応結婚できたのは良かったと思ってるのです。
 今は年をとったし、とっていくのであんまり性別は重要じゃない気がするし。

 で思考とか趣味は、今でいうオトメン?というか。
 それはそれで逆に女子なものが好きなはずです。裁縫とか女子的なものが好きな地味な男子な内面なのが本当のわたしの気がする。

 ていうか女子的なものも結構好きなはずなのに、それでもなお女子に違和感があるって感じる自分の自信って何だろ~???

 あれ?もしかしたらすごい爆弾発言なのかな??
 まあいいさv-39

2009-11-06 Fri 10:48 | URL | たまき #-[ 内容変更]
私も昔、みんなが可愛いと思えるものに興味無しでしたよ。
メイクもアクセサリーも洋服も。
40歳になってからです。なんとなく、これっていいじゃない?って思えるようになったの・・・・
今は遅咲きの女子 です・・・・・人の好みはそれぞれです。他人に合わせる事もないし、ましてやどうこう言われる問題じゃないですよね。
聞き流し・・・難しいものです。
2009-11-06 Fri 15:07 | URL | omame #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

> 自分が気にしているところを突っ込まれると、
> 聞き流せなかったりしますよ。

そうですね。気にしてる部分だから、傷ついちゃうのかも。。
実は、見た目とか気にしいなのかな、あたし・・・。
見た目ってゆうか、自分への評価とかを気にしすぎなんやろなあ、きっと。。
うん、なんか本質的な部分が見えてきました。
ありがとうございます・・。

いつも、優しい心をありがとうございます。
果緒さんも、今日も、1日、穏やかに過ごせますように、
あたしも祈ってます☆v-22
2009-11-07 Sat 16:09 | URL | はなこふ #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

> 僕的には、はなこふさんの前世は男かな~とか

やっぱそうですかね?あたしも絶対そうだと思います。
(あ、クリスチャン的には、輪廻はないことは知ってます←クリスチャンの人に向けての言葉)
よく友達には、「革命家みたいや。前世はきっとそうやったんちゃう?」
と、嬉しくもない分析をされてしまいます・・(でも納得なんですが・・)

あたし的には、ネイティブアメリカンの本にめっちゃ惹かれちゃうので
きっと、アメリカ先住民か、どこかの先住民だったに違いないと
この原始人的なキャラを、そうゆうことで片付けようと・・・。したり・・。

> はなこふさんに紹介された本、「神との対話シリーズ」に、
> そこら辺のことが詳しく書いてありました。すごく面白くて
> 5冊読んじゃいましたよ。まだ読みたいくらいです。多分
> また買うと思いますけど。(紹介に感謝してます!)

あの本は、絶品ですよね。真理とゆうか、宇宙の謎とか
なんで人は生きるのかとか考えちゃう人には、バイブル
だと思います。。
あたし的には、聖書より受け入れやすい本だと思いますね。
でも、読んでくださって感謝です。
牧師にも「読んでみて」って言ったけど、全然読んでくれないんです・・。
(そりゃそうなのかな・・)

> 次の課題を持って転生するのに、前の記憶は必要ないから
> ・・ということらしいです。ただ、人によっては、おそらく
> 残像のように前世の自分を感じ取ってしまうのかもしれません。

ふむふむ・・。前の記憶は必要ないんですねえ。
でも残ってしまう場合もある・・。前にある人とそうゆう輪廻の話ししてて、
その人は、「そうゆうのが見える人」に前世をあてられ(名前だけで)、
その職業がイマの職業とマッチしてたり、その人も前世をひきづって
いるタイプと言われたと言ってました。・・ことを思いだしました。
あたしも「男子だったときの記憶」が残ってるのかもですね。
それはそれで、おもしろい発想の転換ができそうです。

ユニークな視点を、あたえてくれて、ありがとうございます^^
しかも、こうゆう話好きなんですよね、自分。。(輪廻とか・・)
長々とすいません・・。
2009-11-07 Sat 16:27 | URL | はなこふ #-[ 内容変更]
爆弾?コメント(←じゃないですよ笑)ありがとうございます。
>
>  もしかしてレズ気質があるような気がする…。具体的な前科?はないけど、あんまり生粋女子な気がしないです。

女の子にドキドキとかって感じでしょうか。そうゆうのって多かれ少なかれ
持ってる人いるですよね。あたしも時々だけど、めっちゃ可愛い子とか見ると
ドキっとしちゃうし。

>  で思考とか趣味は、今でいうオトメン?というか。
>  それはそれで逆に女子なものが好きなはずです。裁縫とか女子的なものが好きな地味な男子な内面なのが本当のわたしの気がする。

なるほど・・。オトメンな主婦・・・。おもしろい発想ですね。
あたしも編み物とかは昔から好きで、ミシンも最近になって
好きになったです。料理はずっと嫌い・・。
あー、でも美術と家庭科苦手だったから、やっぱりセンスないし、
女子的じゃないよな。。体育大好きだったし・・。
>
>  ていうか女子的なものも結構好きなはずなのに、それでもなお女子に違和感があるって感じる自分の自信って何だろ~???

う~む。。。たまきさんも前世が男子だったのかも。。
ってゆうか、女子的粘着質性質が苦手なんじゃないですかね?たまきさん。
違ってたら、スンマソン。
あたしは、女子的陰で悪口的な雰囲気が昔は大嫌いでした。
「陰で言わんときいな。本人に言うたらええやん」とか言って、
みんなから「陰で言うから、楽しいんやん」と総反撃を食らいつつ
反撃返してました。
まあ、みんなは大人で、あたしは幼稚だったんですね・・。
2009-11-07 Sat 16:44 | URL | はなこふ #-[ 内容変更]
おお!omameさんもですか?
結構仲間がいて、ちょっと安心・・・。

> 40歳になってからです。なんとなく、これっていいじゃない?って思えるようになったの・・・・
> 今は遅咲きの女子 です

あたしも、病気になって、外出が困難になった頃、メイクに1時期興味がわいたことが
ありました。ほんと、こんなの初めてってくらい、マスカラやらアイライナーやら、イマまで
知らんかった。。ってゆうくらい。。
服もやたら買ってたり。これは抗うつ薬のせいもあったんですが・・。

>・・・・・人の好みはそれぞれです。他人に合わせる事もないし、ましてやどうこう言われる問題じゃないですよね。

そうですよねー。あたしもそうは思うんですが、多数決に弱くて・・。
1人に言われたらそんなに気にしないことでも、
複数の人に言われるとショックが大きくなるってこと、ありますよね・・。

こんなちっぽけなことで傷ついちゃう自分の弱さが・・・悔しいっす・・。
2009-11-07 Sat 16:52 | URL | はなこふ #-[ 内容変更]
感じ方は人それぞれですからね^^私も男の子の方が感覚近いなぁって感じる分野沢山ありますし、女の子が話してて「わかんねえーっ」って思うものも沢山あります笑"


私の卒業した高校の校訓なのですが、こんな言葉があります。

自反而縮雖千萬人吾往矣(みずからをかえりみてなをくんば せんまんにんといえどもわれいかん)

自分でよく考えて、それでも自分が正しいと思ったら、周りの人がいくら否定しても自分の信じた道を行け
というような意味です。
私の母校は、地域でも有名な変わり者の多い高校です。私服校だったので、中には奇抜なファッションや髪型をしてくる人もいたし、突拍子もないことをする人もいました。周りからはあんまり良い目で見られませんでしたが、それでも自分のやりたい格好や事をしていました。

…上手くまとまらないのですが、つまり
そうやって自分が「良い」と思ったら、それが正解なんだと思います。
可愛いとかカッコイイとか美しいとか、そういう感覚も一人一人違うし。
他人の目は、気にしなくても良いと思います^^
…まぁそれができたら苦労しないんですけどね笑"



駄文&長文失礼しました
2009-11-07 Sat 21:38 | URL | +りんご飴+ #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
素敵な校訓ですね。
しかも、もっそい難しい・・・・これを覚えれるりんご飴さんや他の学生さん
頭いいです・・・。と変な感心をしてますね・・。

> 自反而縮雖千萬人吾往矣(みずからをかえりみてなをくんば せんまんにんといえどもわれいかん)
> 自分でよく考えて、それでも自分が正しいと思ったら、周りの人がいくら否定しても自分の信じた道を>>行け

本当にいい言葉ですね。
それを実行することは、きっと大変な険しい道だけど、あえてそこを行け・・・
意志の強さが大切だなって感じます。
>
> …上手くまとまらないのですが、つまり
> そうやって自分が「良い」と思ったら、それが正解なんだと思います。
> 可愛いとかカッコイイとか美しいとか、そういう感覚も一人一人違うし。
> 他人の目は、気にしなくても良いと思います^^

「自由すぎるよ」・・とかきっとその奇抜な服装する人とかは、そうゆう言葉を
(否定されるような)言われても、負けない強さがあるんでしょうね。いや、へこむ
こともあるかもしんないけど、自分の道を貫くんだ、とゆう意志が強いんですよね、きっと。

あたしももっと、しっかりした、そうゆう自己否定の言葉に負けない強さを
持ちたいです・・。

> …まぁそれができたら苦労しないんですけどね笑"

それもまたきっと真実・・ですね^^;

駄文だなんてとんでもない!
いつも、いろいろ勉強になること教えてくださって
感謝です。。。v-22
2009-11-08 Sun 14:10 | URL | はなこふ #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 飴玉の唄 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。