飴玉の唄

その日の気分で、ころころ変わるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

うれしかったこと

昨日、うつの友達(彼女も病歴同じくらい、つまり10年くらい)から
朝、落ち込みモードの電話があった。

話を聞くと、どうやら先週の金曜日に、知人の家に遊びに行った時、
自分が一番きつかった頃の話が出て、だいぶ自分でもしゃべったらしい。

そして、火曜日。急に子供に近寄られるのがすごく嫌な感情に
襲われて・・・・その結果自己嫌悪に陥って・・・。
たぶん、金曜日にしゃべったことで、記憶がよみがえってしまったのだろう。。


彼女のトラウマは、子供時代、親から受けた虐待(暴力)だ。
だから、彼女は子供ができたときから、おびえていた。
「私も虐待してしたらどうしよう・・」
よくテレビなどで報道されているが、本人の苦しみを
間近でずっと見てきたので、本当に親による虐待の罪の
深さを思い知らされる。
彼女は子供に暴力をふるわない・・・・。でもとても苦しいうつ生活を送っている。
「子供を愛せていない」とゆう罪悪感でいっぱいだ。。。それは彼女のせいじゃないのに。



で、彼女はPMS(生理前に精神的に不安定になる)もあるので、
ちょうど今、その時期らしく・・・・。

火曜日は、だから婦人科に「生理になる注射」を打ってもらうために(これも習慣化している)
行ったらしいが、血管がつまり気味だから打てないと言われたと落ち込んでいた。

そして、水曜の朝一番に精神科の受診待ちの時間に
私に電話をくれた。

いつもどおりのありきたりのことしか言えなかった。

彼女の悩みと心に抱えてるキズは深すぎて、何も言えない。
私には「祈ってるから・・・」としか。
午後から家に来てくれない?と言われ、行くことに。

丁度、午前中、教会の聖書研究祈祷会だったので、みんなにもお祈りを
してもらう。
午後、いろいろ話を聞いた。
途中でその子供が帰ってきて、少し緊張が走ったけど、
もう一人の友人も来ていて、なんとか過ごせた。
でも、帰るとき、やっぱり心配で・・・・「大丈夫、祈ってるからね」と
自分に言い聞かせるように手を握り、祈る。

今朝、心配で電話したら、思ったより元気な声に安心。
「昨日、夜、ちょっとやばいって感じになったけど、お風呂はいって
落ち着いた。神様にも助けてくださいって祈ったよ。
今朝は、子供と割といい感じに話せた。」
「よかったなあ」

それで、今日は丁度人形劇の練習だったので誘うと
「行ってみる」「無理したらあかんで」
「大丈夫」
でも、最初会ったときはちょっとしんどそうだった。
「しんどなったら、すぐゆうてな」

練習しながら、心配してたが
終わったあとの、お茶タイムのとき
最初よりも元気になっていて、人形劇も
「すごくよかった~」って言ってくれてちょっと安心。

家に帰ってから、彼女から電話があって
「もしかして、またしんどくなったのかな?」と
心配したけど、電話の声は明るくて
「今日は行ってよかったわ。なんか元気出てきた」
って言っていて、
「ああ、ほんとによかったなあ・・」って
すごく嬉しかった。

もちろん、彼女の苦しみはまだまだ続くだろう・・・・。
つかの間の休息でしかないかもしれない。

でも、今までも何回も教会の人形劇の練習や
祈祷会に来たりしてるんだけど、途中でしんどく
なって帰ることもよくあるので、

楽しく過ごせた今日は、ほんとに恵みの一日だった。

これからも、彼女が守られますように・・・・。

すべての心の病や、弱さを抱えたひとたちが
日々、癒されていきますように・・・・
スポンサーサイト
別窓 | うつ | コメント:10 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<きょう | 飴玉の唄 | 最近感動したこと>>

この記事のコメント

特別大きなことが出来なくていいと思うんです。
気持ちがあればいいんですよね。
ホンの少しでも、自分がしたことで力が出て来てくれたら、
すごく嬉しいことですよね。
はなこふさんの想いが彼女に伝わって良かったですね.+゚
2008-12-04 Thu 22:59 | URL | 果緒 #MMIYU.WA[ 内容変更]
トラウマは恐いですね。。。

> もちろん、彼女の苦しみはまだまだ続くだろう・・・・。
> つかの間の休息でしかないかもしれない。

そうかもしれません。
でも、はなこふさんと話せたことで、彼女の気持ちが楽になったのでしょうね。


皆が幸せに暮らせるようになれればよいですね。
ほんとうに。皆が幸せに。v-22

2008-12-05 Fri 03:55 | URL | glassmask #pqjWreQw[ 内容変更]
ありがとうございます。e-466

大きなことはできなくても・・・
マザーの大好きなコトバの中にも
「大事なのはどれだけのことをしたかではなく、
そこに(その行いに)愛があったかとゆうことです」
とゆうのがあって、果緒さんのことばで
それを思いだしました。

どれだけ偉大なことをしても、そこに愛が
なかったら、意味がない。。みたいな。。

そう考えると、私の今日の行いに愛が
あったのか。。
考え出すと、きりがないのでこうなっちゃうと
「おゆだねします~~~v-282」ですねe-350

2008-12-06 Sat 17:20 | URL | はなこふ #-[ 内容変更]
トラウマは怖い・・・
そうですね。親が思ってる以上に
親が子供に与える影響力は大きいですよね。

性格形成にかなり大きな影響を与えると思います。

でも、ひとごとではなくて、私や、みなさんの
心にも親や親以外の人からキズついた体験と
いうのは、ありますよね。
それが、今の自分の性格にすごく出ています。(私の場合)
例えば、マイナス思考だとか、負けず嫌いだとか・・もろもろ・・。

人って傷つけたことはすぐ忘れてしまう。
でも、傷ついたことは、記憶に残りやすい生き物です。

みんなのキズが癒されたら、きっとこの
生きづらいセカイも、少しは平和に満ちた
セカイに変わるかもしれないですよね。。。

ほんとうに、みんなが、幸せになりますように・・・v-22
2008-12-06 Sat 17:38 | URL | はなこふ #-[ 内容変更]
私は暴力を受けたことはないですが、母から愛された記憶が難しくて。
だから、子供に対して嫌な気分になり、それに対して自己嫌悪になるのって、残念ながらすごくわかります。
そうですね、自分に子供ができて、「自分も愛せなかったらどうしよう、子供が愛される実感なく育ったらどうしよう」て怯えてました。
そうなんですよ、それを我慢というか、…自制?することで自分が病むんです。
結局ストレスを子供にぶつけるか自分にか…その違いだけなんですよね。

みんな自分なりに必死なんですよね
2008-12-08 Mon 10:35 | URL | たまき #-[ 内容変更]
本当にそうですね。。
私は、たまきさんのブログ読んでて、彼女と共通
してる部分があるなあと思って、彼女にたまきさんの
ブログの話(授業参観のこと)したんです(ごめんなさいね。彼女ネットとかほとんどしないので、共感者が
いない感じで、孤独感が強いので)
「わかるわ~。一緒やわ~」って言ってました。

ストレスを子供にか自分にか・・・・
ほんとにそうなんです。でも、自分に・・・ってゆうほうが
世間的には、子供にあたるよりましに思えるけど、そんなことないです。

ほんとにどちらの選択も辛いですね・・。
どちらの選択もしないですむ方法が見つかりますように・・・・。

彼女の場合、今、その虐待をしてた父親が近くに住んでいて、一応ちゃんとお父さんに昔の怒りをぶつけて、お父さんも謝ってくれたと彼女は言ってるけど、
他人の私が口出しできないけど、ほんとにしたことの
罪の大きさをわかってんのか?と思ってしまう。お母さんもそうだ。虐待をとめなかったんだから・・・。
彼女がしんどい時、手助けはしてくれているが、
嫌味とか、すごくコトバが厳しいんです。お母さんも
全然彼女の苦しみをほんとには理解はしてない・・・。
・・つい熱くなってしまいました。。。

私は「虐げ」・・・特に弱者への・・・に敏感で。
自分も虐げられた記憶があるからだと思うんですが。
ごめんなさい。長くなっちゃって・・。おゆるしを。。e-466
2008-12-08 Mon 17:58 | URL | はなこふ #-[ 内容変更]
分かります
私もブログを、いえ、パソコンを触ったのが最近なので、本当に一番ひどい時って、孤独でした。

そんな言い方は、冷静に考えたら変というか。

正直いって、自分の他にも辛い思いをしている人がいたらいいのにな、孤独じゃないのに、て基準てどうなんだろ、て感じですが。

いくら苦痛を訴えても、仮に役所の電話相談なんかでも伝わることって絶対なかったです。
相手に非がある訳ではなくても、理解できない人には無理ですし。

私、理解できない側の人生だったら、苦痛を感じることのない人生だったら良かったのに、て思います。

私は、父や母に当時の苦痛を言ってません。
理由は多くありますけど。

言うメリットがないし、逆に文句を言われるだろうし、虐待された訳でもないし。
ともかく今完全に100%いい関係とは言えないので、人生込み込みで上書きです。

その人の苦しむを想うと、完全に理解することは本人でないので無理ですが、泣けそうです
2008-12-09 Tue 11:44 | URL | たまき #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
彼女のために、心を痛めてくださってほんとうに感謝です。。
私は、病気ゆえの孤独感に関しては、彼女のこと共感
できるんですが、
トラウマや病気の症状は違うので、たまきさんのほうが
多分、彼女のこと理解できると思ってます。。

たまきさんはご両親に苦痛を言えない状況なんですね。
そんな苦しみに耐えているたまきさんは本当に
えらいと思います。
なんかえらそうにごめんなさい。でも、本当に心が弱っていても
なんとかかんとか生きている人は、みんな尊敬して
います。(自分も含めて?v-221
生きるってほんとに大変なことですから。。

彼女にもブログやり~って勧めてるんですが、
ワープロもほとんどやっていなかったらしく
キーボードからなんで。。なかなかキビシイのです。
2008-12-09 Tue 19:36 | URL | はなこふ #-[ 内容変更]
そうですよね、生きてるだけで私たちはエライですよね。
言ってやって下さい。

あ、私もワープロとかできないし、いまでもメールが出来ないんです。ネットバンクも無理だし、先日銀行に新札に替えてもらいたかったけど、方法が分からなくて、聞けなくて(恥ずかしい)そのまま帰宅してきました。引き出し方法も無理なんです。だいたいの機械がダメです。

その方が始められたら私も行きます♪
2008-12-10 Wed 10:08 | URL | たまき #-[ 内容変更]
そうですそうです!
何が何でも生きてたらスゴイことです!
言ってやりますよ!(誰に・・?

>メールが出来ないんです
え~、そうなんですか?でもめっちゃブログの記事書いてるじゃないですか。キーボード覚えるの上手なんですかね?すごい。

私も最近、郵便局のATMで振り込もうとしたら、
全然変わってて、「わからないよ~????」
ってぱにくっちゃいました・・・
世の中どんどん変わっていってるのですね・・・。(悲哀・・

>その方が始められたら私も行きます♪
わ~い、ありがとうございます^^
・・でも道のりは遠いかも・・?
ほんとに始められると、だいぶん
楽になる部分があると思うんですよね。
たまきさんの言葉伝えときますねe-266
2008-12-10 Wed 21:15 | URL | はなこふ #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

入院給付金は基本的に日額で五千円か一万円のようです。一日目からもらえるというわけではなく、入院五日目からが多いです。入院というと長期の入院で、家計が破綻するというのが最悪のパターンですが、通算千日までのものもあります。何も起こらなかった場合に、無事故ボ... …
2008-12-28 Sun 23:53 入院保険のメモ
∧top | under∨
| 飴玉の唄 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。