飴玉の唄

その日の気分で、ころころ変わるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

またまた聖書より・・・

今日の聖書箇所で、心に残った箇所。

詩篇82篇

   弱い者とみなしごとのためにさばき、

   悩む者と乏しい者の権利を認めよ。

   弱い者と貧しい者とを助け出し、
 
   悪者どもの手から救い出せ。


   ・・・神よ。立ち上がって、地をさばいてください。


この時代の為政者たちへの詩。

今の政治家たちも、自分の保身ばっかで、
ほんとに弱い人たちを助けたいと思ってくれるような人は
いない。

政治家だけじゃなく、あたしたち自身も、そうゆう心が少ないと
思う。
思いはあっても、行動できなかったり・・。

今、弱ってる人、虐げられてる人、「どうして自分が、こんな目に
あうんだろ・・」って思ってる人たちがいる・・。

でも、神様は全部知ってる。みんなの苦しみを・・。
で、絶対いつか、最終的には報いてくれる。。

それを信じて、どうか今の苦しみを耐えることができますように。
イエスさまが側にいて、慰め、励まし、癒してくれますように。。
信じて、祈ってます・・・。



 
スポンサーサイト
別窓 | イエス・キリスト | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

聖書より・・・

今日、読んだ聖書箇所で、心に残ったところ。。

  
  あなたのあわれみが、すみやかに、

  私たちを迎えますように。
 
  私たちは、ひどくおとしめられていますから。



  詩篇79篇より


あわれみ・・って言葉はクリスチャンじゃない人にとって、
あんまりぴんとこない言葉だと思う。
慰め・・って言葉に変えることができるかな。。。

詩篇の中には、苦しみの中での叫び声がたくさんたくさん詰まっている。

だから、弱っちいあたしには、とっても共感するするー!という箇所が
たくさんある。

「おとしめられている」
この世の中は、正しい人がおとしめられたり、蔑まれたりしている現実が
たくさんたくさんある・・。
悪人が栄えている現実がたくさんたくさんある・・。
聖書の時代・・・・2000年以上前からずっと続く現実・・。

試練に耐えている「正しい人」たち・・・。
どうか、その試練を乗り越えるちからが与えられますように・・。
「逃れの場所」が与えられますように・・と祈ります。
必ず、どこかに「逃れの場所」はあります。
そして、試練が終わるときが来ます。。
真っ暗闇の中・・・小さな光が見えてくる日が来ます。。
どうか、そのときまで、耐える力をイエスさまが与えてくださいますように・・。
別窓 | イエス・キリスト | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

続×3 目に見えない・・

目に見えないけれど大切なもの―あなたの心に安らぎと強さを (PHP文庫)より

 「金万能、数字万能の世の中で、金で買えない、数ではかれない価値
  人間一人ひとりにあることを、キリストは同じく羊のたとえで示した。
  
   『あなたたちはどう思うか。ここに100匹の羊を持っている人がいて、
    そのうちの1匹が群れをはなれ去ったら、99匹を山において、
    いなくなったのを探しに行かないだろうか。
    そしてもしそれを見つけたら、まことに私は言う。
    迷わなかった99匹よりも、この1匹のことのほうを喜ぶだろう(マタイ18:12.13)』

  羊のおのおのを名前で呼び出すキリストにとって、1匹の迷える羊は‘99’に対する‘1’
  ではなかった。
  それは、名前を持ったかけがえのない1匹
  他の99匹をもってしても代えることのできない‘その’羊
  だったに違いない。
  それはたしかに「仕様がない」羊だったかも知れない。
  しかし、その羊の価値は「群れを行動をともにする限り」という条件をはなれて
  牧者にはあったのだ。

  神の愛は無条件である。いつだったか、迷える羊の話を聴いた一人の学生が
  真剣な顔で質問に来たことがある。
  「もし、その羊が、悪性の伝染病にかかっていたとしても、やはり牧者は探しにゆくでしょうか。
  他の羊に感染したらどうするのですか」

   ここで忘れてならないのは、かくも深い愛には「癒す力」があるということだ。
  それは悪性の伝染病をも癒し、豊かな生命を与える力をもっている。

  「あなたたちはどう思うか」

  キリストは今日も私たちに問いかけている。
  
  数に目がくらみ、1匹をそのままにしておいて
  99匹をひきつれて行きそうな私たちに。


「名前を呼ぶ教育」の章を簡略化しました。

書きながら、再度考えさせられた・・。
私は、迷った1匹の羊の方でもある。
そして、もし牧者だったら99匹を置いて
1匹を探しに行く勇気があるかな・・?たぶん・・・・。
とりあえず祈るよな・・・。うん・・・。(ひとりごと・・)



  
別窓 | イエス・キリスト | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

きょうのみことば

sirotume

疲れた者、重荷を負う者は

だれでもわたしのもとに来なさい。

私が、あなたがたを

休ませてあげよう。

 

        
   イエス・キリストから
 
     今、疲れ果てているすべての人へ・・


私がパニック障害とウツでさまよっていた時期

いつも心を慰められた言葉です・・
別窓 | イエス・キリスト | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

マザーの祈り

                
          それでも



 人々は、理性を失い、非論理的で自己中心的です。
    それでも彼らを愛しなさい

 もし、いいことをすれば、人々は自分勝手だとか
 何か隠された動機があるはずだ、と非難します。
    それでもいい行いをしなさい。

 もしあなたが成功すれば、不実な友と、
 ほんとうの敵を得てしまうことでしょう。
    それでも成功しなさい

 あなたがしたいい行いは、明日には忘れられます。
    それでもいい行いをしなさい

 誠実さと親しみやすさはあなたを容易に傷つけます。
    それでも、誠実で親しみやすくありなさい

 あなたが歳月を費やした建物が、一晩で
 壊されてしまうことになるかもしれません。
    それでも建てなさい

 ほんとうに助けが必要な人々ですが、彼らを助けたら
 彼らに襲われてしまうかもしれません。
    それでも彼らを助けなさい
 持っている一番いいものを分け与えると、

 自分はひどい目にあうかもしれません。
    それでも、一番いいものを分け与えなさい

マザー・テレサが作ったカルカッタの<孤児の家>の壁に書かれた言葉

ルシンダ・ヴァーディ : 編 : 「マザー・テレサ 語る」 : 早川書房

私が、大、大、大好きなマザーテレサの祈り

へこんだ時とかすごく励まされる

(実はトイレに張ってある・・・イタい?)

別窓 | イエス・キリスト | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 飴玉の唄 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。