飴玉の唄

その日の気分で、ころころ変わるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ああ、お誕生日会・・・・ちょっととほほ・・

amedama

咲きかけのあじさいを見つけた。こうやって近づいて見ると、線香花火みたい。
パチパチパチパチ。。あじさいの咲く前の姿をこんな風に気づいたこと今までなかった。
ありがとう、あじさい。キレイな花を咲かせてね。


あー、お誕生会・・・お誕生会よ・・・・
なんかよくわからないハプニングによって、
子供たちの下校時間が遅くなり、しかも2人のお誕生会の
予定だったのに、下校時間の変更によって、一人がこれなく
なっちゃって・・・。残念・・・・。
一人だけのお誕生日会になっちゃった。
ケーキのおめでとうチョコカードも二枚それぞれの名前を入れて
もらったのに。。。
ほんとに仲良しの二人で、二人ともいつもお世話になってるし、
一緒にしたかったけど、ケーキは今日中に食べなくてならず・・・。
ちょっと寂しい会になっちゃった。。。
nちゃんも寂しそうだった。。ごめんよ。

しかし、今日ケーキやらお菓子やら買いにショッピングセンターに行ったら、
中高生は午前だけだったらしく、たっくさんいた。
みんな開放感でいっぱいだった。
マスクをしてる人もめっちゃ減っている。
人って不思議だ。

あのパニックはなんだったんだろう・・・とゆうくらい、日常が戻っていた。
でも、家にこもってた分、外に出れるありがたさが、みんな?わかった
ような・・。
なんか町の雰囲気が全然違う。
緊張と不安の空気が、平安と開放感に一気に変わった。
もちろん、インフルが消えたわけじゃないし、まだ何が起きるか
わからないけど、「何か」はいつでも、どこでも起きるんだ。
先に起こることを心配して、今を生きれないなんてばかげてる。
今を生きるのだ。それでいいのだ。それだけでいいのだ。
今をどう生きるかだ。
とか考えたりした。
スポンサーサイト
別窓 | 友達 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

今日のこと

今日、欝の友達のとこに、遊びに行った。

大分、気分の上がり下がりは安定したらしい。

ただ、新しい薬の副作用が辛そうだ。。
ものすごい食欲らしい。。すでに坑うつ薬で、元の体重より
かなり増えてしまっていて、すごくそれを気にして
いるのに、これ以上体重が増えるのがすごく怖いと
言っていた。

女性にとって、この副作用はとても辛い。

あと、体のだるさがきついと言っていた。

彼女のお母さんが「新聞に、お医者さんが『うつの患者は
甘やかさないほうがよい』って書いててん。私はあんたを
甘やかさんで良かったわ」
と言ってたそうだ・・・・。
あきれて口あんぐりだった・・。

私は「そんなあほな記事載せてるなんてどこの新聞社や」
とかムキになってしまった・・。

彼女は「お母さんのあの意味はなんやったんやろ?」と
ぼんやりとした様子で言っていた。

欝の方でもいろんなパターンがあると思うけど
彼女の場合はあきらかに「まじめに頑張る完ぺき主義」
タイプだ。お母さん、お婆さんもすごく几帳面で完璧な主婦だったらしい。
だから、欝で寝込んでしまうと、すごく自分を追い込んでしまう。
罪悪感はうつになると、みんな感じるものだ。
そこで、周囲が理解してくれるかどうか
とても重要になってくる。


彼女は、小さい頃から、すごく厳しくしつけられてるし、
めちゃめちゃ親の教えをまじめに守って生きてきた。

自由奔放だった私から見ると、もどかしいほどだ。

早く親の呪縛から、解放されて欲しい・・
勝手な私の願い、祈りだけど。。

そうしないと、彼女も救われないし
彼女の娘さんも、傷を抱えて生きていくことになっちゃうよ。


相変わらず、
私にできることは
祈ることだけ

かみさま、どうか、彼女のお母さんの傷がいやされますように・・(お母さんもまた傷を負ってる人だ)
そして、彼女の傷もいやされますように・・
本当の自由を手にすることができますように・・
娘さんの傷も癒してください・・

みんなが本当の幸せをつかむことが

できますように・・・・。
別窓 | 友達 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 飴玉の唄 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。