飴玉の唄

その日の気分で、ころころ変わるブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

運動会

みなさん、ほんとにお祈りありがとうございました。
おかげで、今日は気温もほどよく。
曇りだったんだけど、そのほうが
なかよし学級の子供たちにも、私にも
暑くならならないので、快適で
絶好の運動会日和となりました。
振り替えだったので、保護者の方は少なめだったけど・・。

私はちょうど今日ボラの日だったので、
6年生のコーチャンの付き添いのようなものをやりました。
コーチャンは運動会の練習が苦手で、毎回泣いてた男の子。

でも、今日はコーチャンがずっと、笑って一日過ごしてくれて。
それが今日一番の感動でした。

リレーで、コーチャンたちは最初にハンデを与えてもらって
一番に一人でまず、走り出し(もちろん先生が横について)ほぼ半周
するんだけど、その時、他の学年の生徒たちから
すごい声で「こーちゃん!こーちゃん!」って
まるで、コーチャンのコンサートのように
応援の声が響き渡って
こうちゃんは楽しそうに笑いながら走ってて・・・。
思い出して泣きそうだ・・・。
最初、先生は「途中で座ってしまうことがあるから・・・」と心配して
たんだけど、予想に反してコーチャンは予定以上の速度で
走ったので、他の子と差があきすぎて、先生が少し走りをゆるめさせる
ほどだった・・・。
帰ってきて「コーチャン、めっちゃ早かったやん。すごいなあ」
って出迎えると、まだ楽しい気持ちが収まらない感じで
二人で飛んだりはねたりして
「よかったなあ!楽しかったんやなあ!」って・・・。
嬉しかったなあ・・・。

最後の組体操は、もう入場の時点で
うう、目がうるんできた。
こうちゃんは笑顔だった。
去年は泣きながら大変だったんだ。
楽しそうに、先生に導かれながら
笑いながら組み体操してた。
もう一生忘れられないような光景だったよ。
コーチャン、ありがとう。

練習で泣いて
本番笑える

最高の、最後の運動会だったね。

練習がどれほどつらかったか知ってるから
先生も、大変だったのも知ってるから。

二人を見ると、涙がとまらなかったよ。

終わって帰ってきたコーチャンに
「お疲れ様。すごくよかったよ・・。感動したよ・・。よくがんばったね・・」
って言おうとしたら、涙がでちゃって、なんかちゃんと伝えられなかったけど
でも、コーチャンは満足そうに笑ってた。

本当にキセキのようなトキを
一緒に体験させてもらえて
幸せでした。

みんなみんな、おつかれさま。
感動を与えてくれて、ありがとう。

今日はゆっくり、おやすみなさい。

明日からは、また厳しいお勉強生活だね。

これからも、やっぱりみんなの泣き顔より
笑顔が見たいな って再確認した。
スポンサーサイト
別窓 | スクールボランティア | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

運動会延期

あ・め・だー!!!
今日はスクールボラの小学校の運動会。
中止・・じゃなくて延期だ・・・・。

子供たちや親御さんには
気の毒な雨・・。なんだけど。
私的には・・ごめんね。
ラッキーレインになっちゃった。

今日は、世界聖餐日礼拝と言って
ちょっと特別な礼拝であって・・・。
午後からしか運動会見に行けないなあって思ってて

でも、支援学級の子供たちが泣きながら一生懸命
練習してきたのを知ってるので、絶対見に行きたくて・・・。
特に「組み体操」
練習量がはんぱではないのだ・・。

天気予報では、曇りのち雨・・・。
最悪だった・・。
組み体操は最後のほうの段取りだけど、
天気によって、雨が降りそうだったら、
前半に回す(猛練習してるから絶対見て欲しいとのことで)
って聞いてたので、そうなると
午前中に組み体操が・・・。
組み体操をとるのか?礼拝をとるのか?
どうする?自分?

って悩んでたけど、結局「神様がうまいことしてくれるはずや」
と神様任せにした私であった・・・。

延期の場合、火曜日。私のボラの日だし、全部見れる。

ほんと、子供たちには悪いけど。
私的には、神さま感謝・・。
ああ、でも複雑。
火曜日だと見に来れないご両親多いだろうし・・・。
喜んでる私ってひどい奴だ・・・。

まあ、きっと火曜日にした意味が
神様の計画の中にはあるんだよね。

火曜日、子供たちが、笑顔で運動会が
できますように・・・・・
akai mi

別窓 | スクールボランティア | コメント:7 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

スクールボランティア

今日はひっさしぶりのスクールボラ
略して「学ボラ」と呼んでいる。

小学校の障害児学級のお手伝いをする。
こどもたちは6人。
先生は2人。

朝は「超寝苦しくて寝れんかった~。しんどい~無理かも~」
って感じだった。

シャワーして、軽く二度寝して
それでも不安だから
お薬ちょっと多めに飲んで
あとは「イエスさまたすけてね~」
・・・でとりあえず行ってみた。

なんていいかげんなボラさん。
でも、思ってたとおり
子供たちにあうと
元気が出てきたぞ~
ってほどでもないけど
うん、でも思ったより
体がなんとかもった。

久しぶりの子供たち。
ちょっと太った子。
よ~く焼けた子。
夏休み気分が抜けない子(あるよね~)てか自分?
うれしかったぜ!

みんなだいすき!
ありがとう!!!
別窓 | スクールボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

スクールボランティア

スクールボランティアを始めて一年たった

子供たちは超ステキな子ばかり
でも今の学校とゆうのは戦場みたいだ

生徒たちは戦士だ
小さな体と心で毎日を必死で生きてる
先生もへとへとな感じだが、必死で頑張ってる
学校に行くと身が引き締まる
ユルユルな私の毎日をピリッと一瞬させてくれる

でももうちょっとゆったりしたいよね
みんなが目をキラキラさせてる時、それをやめさせなきゃいけない時、すごくつらいよ
「早く早く」てせかさなきゃいけない時も
脅迫?まがいの時も・・・

学校てどうしてみんな同じペースで同じことしなきゃならないんだろ?
一人一人のキラキラを消す場所にかんじる
切なくて泣ける時もある
それでも子供は強いなあって感心する

いつも厳しいこと言ったり突き放した態度とったりごめんね

まだまだみんなにとって本当にいい事がよく見えてないわたし
こんな思いを持ってるのはわたしだけじゃないよね
本当に大人たちは子供たちに謝らなきゃならない事だらけだよ
遊び場所も、時間も奪ってごめんね
ゲームなんて作ってごめんね
子供の話、真剣に聞かなくてごめんね

いつも愛で子供たちと関わる事ができますように
子供たちは大人たちに話を聴いてもらう時間をすごく求めてる

大人たちにもっと時間と心の余裕ができますように

菜の花





別窓 | スクールボランティア | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 飴玉の唄 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。